光源氏 の 誕生 品詞 分解。 源氏物語『桐壺』現代語訳(2)

源氏物語『桐壺』現代語訳(1)

品詞 光源氏 の 分解 誕生

こういうのが尊敬語。 「ただ今、」から「ほどに、」までの文章です。

源氏物語『桐壺』解説・品詞分解(1)

品詞 光源氏 の 分解 誕生

コメント いつも高貴で才気あふれるみなさん!常日頃から このブログを寵愛してくださってありがとうございます。

1

源氏物語 若紫 品詞分解: my blog のブログ

品詞 光源氏 の 分解 誕生

若紫(わかむらさき)とは。

6

源氏物語 [1]光源氏の誕生 高校生 古文のノート

品詞 光源氏 の 分解 誕生

本染「注染」によって職人の手作業で染められたゆかたで、男性用、女性用共に様々なデザインにあふれ、初めてゆかたを着られる方から上級者まで幅広くご愛用いただけます。

6

源氏物語桐壷光る君光る君の誕生光源氏の誕生品詞分解と全訳(11/12ページ)

品詞 光源氏 の 分解 誕生

かたじけなき御心ばへのたぐひなきを頼みにて交じらひ給ふ。 「光源氏前史」として、物語の政治的現実と桐壺帝の桐壺更衣への愛情との関係をつかむ。

11

光源氏の誕生: my blog のブログ

品詞 光源氏 の 分解 誕生

」 とありますが、この部分が現代語訳をみてもいまいちわかりません。 7.受身の助動詞「る・らる」の意味に注意する。 作者からの敬意。

1

源氏物語の光源氏の誕生の、この文の、敬語表現、誰から誰への敬意を教えていただき...

品詞 光源氏 の 分解 誕生

助動詞: 薄緑のマーカーです 敬語: 緑のマーカーです 係り結び: オレンジのマーカーです。 直後に尊敬語が来ているので文脈判断である。

源氏物語桐壷光る君光る君の誕生光源氏の誕生品詞分解と全訳

品詞 光源氏 の 分解 誕生

儲け=設けること、準備のことであり、次期皇位の予定者ということである もてかしづき=カ行四段動詞「もてかしづく」の連用形、「もて」は接頭語なので気にする必要はない かしづく=カ行四段動詞、大切にする、大切に養い育てる、大切にお世話する 聞こゆれ=補助動詞ヤ行下二「聞こゆ」の已然形、謙譲語。

10

源氏物語「光る君誕生」(桐壺) 問題

品詞 光源氏 の 分解 誕生

」 人の御おぼえなり。

18